2016年04月11日

第24回 札幌フットケアサークル開催致しました〜っ!

 年度末、何かと忙しく過ごしており、クタクタなんですが「フットケア👣」となるとチャージできる自分てすごいわ・・・と思います。
3月には、北海道医療大学の皮膚排泄認定看護師さんのリフレッシュセミナーにも講師として参加させていただき『足の神さま』からのプレゼント❤をいただきながら過ごしておりました。

 早いもので、札幌フットケアサークルも第24回をむかえました。ありがたいことです🎶
入口ご案内.jpg

素敵なロケーションの会場も昨年から、メーカーさんにご協力いただき感謝感謝です。ここにも『足の神さま』降臨です。
ロケーション.JPG

さて、前半は札幌フットケアサークルの力強い仲間の職場からの発表でした。
「プロフェショナルかも〜下肢救済 フットケア回診の紹介〜」
発表中.jpg
注)発表してくれた看護師さんは、札幌フットケアサークルがスタートした当時「看護師」としてうまれていなかったという卒後2年目看護師さん!!
@足回診.jpg
A足回診.jpg
B足回診.jpg

産まれたまま、自分の足を失うことなく生涯を過ごしてもらいたい。そんな思いが強く伝わってきました。
@回診中.jpg
400床以上の大きな病院であれば緊急対応などもあると思います。その中で「足回診」をやろう!とかたちにしていくことは容易なことでないことはフットケアに関わる方であればおわかりだと思います。
 足回診に参加する循環器Drに実際にフットケアを提供している場面も発表の中にはありました。
フットケア中.jpg

 どれだけ、大切で愛情のこもったケアであるかを実感していただけたことと思います。産まれたまま、ご自分の足を失うことなく生涯を送るためには本当に大切なケアだと思います👣

後半は、いつもお世話になっておりますシューフィッターさんからのお話しです。
松橋さん資料.jpg

目隠し 松橋さん講義中.jpg

 私が毎月、ミニ勉強会をさせてもらっている靴屋さんの店主でございます。フットケアサークルのメンバー(私も含め)だけでなく、ご家族、友人、患者さんと多くの足の悩みを解決してくれています。毎年、雪が溶けて靴を新調する頃に必ず講義をしていただいています。シューフィッターさんの講義って、そう聴く機会ってないと思います。本当に毎年のことですが価値ある時間でございます。
せっかく良いフットケアを提供していても「靴」に原因があれば、また、もとの状態に戻ってしまいます。
靴って本当に大事なんですから!
今回も循環器Drの参加がありました!嬉しい限り💕
Drはフットケアサークル参加の後に循環器Drの講演会に出席されるとのことで、ご多忙な中ありがとうございました。さらに7月のBigなイベントに向け、サロンのセラピストさんも参加してくださいました。さすが、セラピストさん!皆さん、爪がちょ~綺麗で可愛いのです♥土曜の午後のかき入れ時の基調な時間をありがとうございました。

 そして、このたびは札幌フットケアサークル開催にご協力いただいておりますメーカーさんの血糖測定器のご紹介もありました。
血糖測定器J社.jpg

血糖測定ゆかさん.jpg

血糖測定って「ばちんっ!!」て音がして恐いのと痛いのと😠
セルフモニタリングに必要とは言え、患者さんってすごいなぁ・・・と。しかし、今回、私も体験しましたが痛くなくて驚き!!CDEの多い中、高評価でございました。是非、皆さん、お試しを!!

 そんなこんなの盛りだくさん。
スタートした頃のフットケアサークルは、まずは自分の知識と技術獲得が主でした。そこから、プラスしてフットケアの重要性の啓蒙と同じ仲間を増やしていくことに進化をしてまいりました。参加してくれている仲間の中には、参加当初「なにもできないんです〜」と言っておられた看護師さんもいました。でも、その看護師さんの職場でチームが立ち上がり他職種とも協力しあい「フットケアチーム」として活動しています。さらには、地域に戻る患者さんのフットケア継続にまで、その幅は広がっています。
このたびの発表していただいた施設もめざす目的は同じく「救肢」
その「救肢」に向かって、他職種が協力しあえるってすごいなぁ〜とつくづく思いました。言うのは簡単だけどなかなかかたちになりにくいのです。組織が大きければ大きいほど、乗り越えなきゃいけない課題はいっぱいありますから。
今回、発表していただいた施設のようなところがどんどん増えることを心から祈っております。
発表スライドのあとにフットケアの様子がPVで流れました。大切な足にケアをするCDE(看護師)の姿とそこに関わる多くの職種の方々の思いが本当に伝わってきて泣きそうになっちゃったわけです・・・(笑)

 地味〜に活動しつづけた「札幌フットケアサークル」も6年目に入りました。まだまだ、学ばなきゃいけないこともたくさんあります。職種を超えて大切な仲間もどんどん増えてきました。もっと増えます!
大切な足を守れる人もますます増えていきますよ〜に👣
posted by ぴよNs at 00:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする